小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガード下、らららガード下
コンテストまであと一か月となりました。
そろそろ完成の目星をつけないといけないのですが、
未だにガード下にいます。
s-IMG_8231.jpg
ガード橋を塗装しました。
いつもながら、やり過ぎ感満載です。
s-IMG_8232.jpg
ん~、まだまだガード下の道路が
間延びした感じがします。
s-IMG_7456.jpg
急遽、もうひと手間加えることに。
立川セクションに使うつもりで取り寄せておいた、
3Dプリンター製のテーパー付きトラス柱。
s-IMG_8233.jpg
これを使ってガーター橋のトラス支柱を作ります。
アングル材で骨組みを組んで、
s-IMG_8236.jpg
それっぽく。
s-IMG_8237.jpg
錆止め色のサーフェイサーを噴くと、
一気に存在感が出てきます。
s-IMG_8241.jpg
間が飛びましたが、塗装してウェザリングして、
橋にとりつけたところ。
s-IMG_8243.jpg
うん。期待通り、というより期待以上の効果。
どんどんディープな方向に行ってます。
s-IMG_8246.jpg
明日でガード下に一区切りつけたいですが、
思い通りにいくか、どうか。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/474-6cc8291f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)