小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

帝都営団渋谷検車区
雛壇の最上部、
帝都営団渋谷検車区に取り掛かります。
s-IMG_8320.jpg
井の頭線や玉電より一段高く、
地上3階レベルになりますので、
KATOの高架を使いますが、少し高すぎます。
1センチ程嵩を下げます。
s-IMG_8322_201707162249105e4.jpg
配置はこのようにしました。
s-IMG_8364.jpg
天板にスチレーンボードを貼りました。
s-IMG_8370.jpg
パターンペーパーとスチレンの切れ端で
s-IMG_8371.jpg
側壁やら、
s-IMG_8372.jpg
橋台やらをでっち上げ、
s-IMG_8380.jpg
高架本体に取り付け。
s-IMG_8366.jpg
銀座線の鉄橋はKATOの単線ガーダー橋を
複線化します。
s-IMG_8368.jpg
手すりも実物に似ているものを追加。
s-IMG_8369.jpg
これも緑色。
s-IMG_8377.jpg
鉄橋三つ緑色ですが、それぞれ微妙に色が違う。
s-IMG_8374.jpg
今日のところは、こんな感じです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/480-048b775e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)