小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

立川駅 2番線
地道な作業が続きます。
今週は、2銀線ホームの上屋です。
05190002.jpg
バスウッド材を使って、支柱を組んでいきます。
まずは、横方向。
05190004.jpg
縦方向の長尺に接着して、補木を渡して…
05190007.jpg
組み上げます。
作業の手間に比べて、言葉で表現しようとすると、
量的に随分と少なくなるのは、表現力が無いせい?
05200006.jpg
色を塗ったら一段落です。
乾くまでの間に、ホーム事務室を作ります。
05200001.jpg
グリーンマックスの詰所をショーティ化。
05200004.jpg
こちらも、支柱と同じ色で塗っておきます。
05200007.jpg
1番線ホームでも使った波型ボール紙。
05200009.jpg
なんか、ヨレヨレ?
05200011.jpg
端部には、羽目板を。
05200012.jpg
棟瓦(?)も忘れずに。
05200018.jpg
ちょっと、締まって見えるようになりました。
05200016.jpg

さて、ホームに置いて見ます。
05200015.jpg
柱の林立が萌え~♪で、ございます。
05200014.jpg
小ノ電の時には、入線車両の関係で
ホームが短くて済んじゃいました。
今回、長いホームを作ってみて、

「やっぱり、停車場はロマンだ!!」

まだまだ、駅で引っ張ります。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
柱に萌え~ でございます♪
小ノ電社主さん、おはようございます。

こうして画像を拝見しますと、正に根気との勝負ですねぇ~
しかし、その甲斐あって一番、二番線共にホームの上屋が
付きましたね♪
この柱の林立に萌えるのは何故でしょう d(・・?
私は嘗て、新レイアウトの時にコンクリート橋脚の林立に萌え
ましたです (^^;
[2012/05/22 03:25] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]


甚六郎さん、こんばんは。

手間は掛かりますけれど、やっぱり自作すると実感的になります。本当は、まだ色々と柱に装飾もあるようなのですが、今のところ気力的に取り掛かれないでいることは、ここだけの秘密ですっ(汗)
[2012/05/28 23:41] URL | 小ノ電 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/51-e0a25500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)