小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

構内売店
立川駅2・3番線ホームを写した古い写真には、
不鮮明ながら、ホーム売店が写っています。
青梅線と言う行楽路線の始発駅であり、
かつ中長距離列車の停車駅であったことから、
かっては、駅弁も売られていたようです。

ということで、構内売店を作ります。
05260001.jpg
グリーンマックスのホーム詰所。
絶版なのか、最近はあまり見ません。
05260003.jpg
幅をつめて、窓枠を削って…。
05260005.jpg
中が良く見えますから、陳列棚とか、販売台とか、
ちょこちょこと内装も作って。
RIMG0385_convert_20120528230335.jpg
いろいろ画像を取り込んで、縮小印刷して、
商品として並べます。
RIMG0387_convert_20120528230609.jpg
アイスクリームケースもね♪
RIMG0395_convert_20120528231408.jpg
ホームも、いつまでも白いままだと
興がそがれるので、とりあえずライトグレーに。
RIMG0397_convert_20120528231526.jpg
で、売店仮置き。
RIMG0399_convert_20120528231823.jpg
あっちこっちから眺めて、ご満悦。
RIMG0400_convert_20120528231910.jpg
もう少しホーム上のアクセサリーを増やさないと、
生活感が出ませんね。
がんばります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
アイスクリームケース
小ノ電社主さん、おはようございます。

柱の装飾は数がありますからねぇ~ d(^^;
しかし、ホーム売店も内装や販売物品の作製、更には
アイスクリームケース迄も、と気力充実とお見受け致し
ますですが (^^)b

アイスクリームケースと云えば、その昔、母の実家(隣
なのですが)が菓子屋(現在は廃業しています)でして
夏になりますと好きなアイスクリームをケースから取り
出して、おやつに食べていた事を思い出しました~ d(^^)
[2012/05/30 08:31] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]


甚六郎さん、こんばんは。

アイス食べ放題かぁ…いいなぁ~。
チューペットとか、ホームランバーとか、
今から考えるとコン○ームとしか見えない入れ物に入って、
輪ゴムで口が閉じてあるアイスとか、懐かしいなぁ~。
[2012/06/05 22:44] URL | 小ノ電 #- [ 編集 ]

アイスキャンデー屋さん
小ノ電社主さん、こんばんは。

ふふふ… 実はお菓子も食べ放題だったのです♪
番重と呼んでいたと記憶しているのですが、平たい木箱の内側に
金属が張ってあり、木枠にガラス張りの蓋の付いた容器でした、
に入ったお菓子を毎日食べていました (^^)b

アイスと云えば、アイスキャンデー、試験管の化け物のようなサイズ
の筒が10本位 (たこやきを焼く鉄板の半円の部分をもっと細くして
下にグーンと伸びた形ですね) 纏まった形の中に割り箸を芯にして、
アイスキャンデーの素の水溶液をいれて凍らせたものを、店頭の水を
張った容器にサッと浸けて取り出し、手渡してくれた店がありました。
そう云えば、あの店、今はラーメン屋になっていますが、厨房の部分
が昔の店舗で、今も殆どそのままの形で残っています d(^^;
[2012/06/06 00:47] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/52-01c6039c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)