FC2ブログ
小菱重工業
小菱重工は、150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

赤い衝撃
今回の赤いシリーズ、バイブルはこちら。
s-IMG_9737.jpg
ネコパブの
「京急400・500形-大型吊り掛け駆動車の生涯」。
s-IMG_9684.jpg
現在製作中の500形も
この本を参考にしながら作っているわけですが、
ほかのページをパラパラめくっているうちに、
460形も1000形試作車から作れそうなことに
気が付きました。
ただし先頭車は、通風機の形状を変更して、
パンタ付きにしなくちゃいけない。
s-IMG_9685.jpg
中間車は1000形が使えますが、
先頭車とは反対に全車付随車ですから、
屋根はGMのキットからコンバートします。

まだ500形が完成していないというのに、
こちらにも手を付けてしまいました。
s-IMG_9687.jpg
中間車の屋根を先頭車の屋根と交換して、
先頭部の形状を改造します。
s-IMG_9709.jpg
460形は切り欠きのあるタイプ。
s-IMG_9712.jpg
雨樋も真鍮線で作り直します。
s-IMG_9714.jpg
屋根もボディに合うように成形。
s-IMG_9715.jpg
塗装もし直します。
s-IMG_9693.jpg
中間車の屋根はGMの1000形キットのもの。
長さはピッタリなんですが、幅と厚みが異なるので
根気よく調整します。
s-IMG_9718.jpg
塗装して、同じくキットの通風機を取り付ければ
中間車も形になりました。

500形、460形並行作業と相成りましたが、
さぁ、どうなることやら・・・。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/522-2990776b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)