FC2ブログ
小菱重工業
小菱重工は、150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やんちゃもいいが、お前を推した長官の立場も考えろ。
今日はお彼岸のお中日。
おはぎをつくって、みぞれの中お墓参りに行ってきました。
それにしても3月も下旬というのに降雪。
桜も咲いたというのに・・・。

お墓参りから帰ってきて、時間が取れたので、
少し作業が進みました。
そんなわけで、
「LAYOUT AWARD 2018」の報告は一旦お休み。
s-IMG_0052.jpg
八ツ山橋鉄橋、モックアップをそのまま
型紙兼設計図として使います。
s-IMG_0053_201803212307025d8.jpg
こにままでも十分トラス橋なんですが、
s-IMG_0054.jpg
プラストラクトのスチレン製I鋼材で補強兼装飾。
 s-IMG_0055.jpg
片面への接着が終わったら、
s-IMG_0057.jpg
型紙をサンドイッチするように裏面にも接着。
s-IMG_0059_20180321231721d79.jpg
こうすることで、十分な幅をもたせます。
s-IMG_0060.jpg
トミックスのトラス架線柱を材料にして、
s-IMG_0064.jpg
支柱を入れていきます。
今日はここまでです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/537-8ff55799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。