小菱重工業
小菱重工は、150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

遅ればせながら、KATOキハ58配属
発売からしばらく経ちましたが、
リニューアルされたKATOキハ58、配属されました。
s-IMG_0282.jpg
リンクを張らせていただいている
-薫風-さまのサイトでご紹介されていて、いいなぁと思って
最初セットで購入しましたら、ケースに空きがありまして・・・。
みごとにKATOの思惑にはまり
結局フルで編成してしまったという始末・・・。
s-IMG_0286.jpg
既に多くのブログで紹介されている通り、
細かなところまで
カチッとまとめられた素晴らしい出来。
s-IMG_0284.jpg
ただ、関西で主に活躍した車番を集めたようで
そのままでは当管理局の運行する
アルプス編成にはなりません。
さらにキロ28でなく、キロ58が欲しいところですが。
s-IMG_0288.jpg
こちらが長年のベストセラー、
KATO旧製品のキハ58シリーズ。
比較的廉価で編成できるとあって、
初心者から改造派のヘビーユーザーまで、
人気の車両だったのではと思います。
s-IMG_0296.jpg
前面比較。右が旧製品、左が新製品。
なぜキハ28で比較かとといえば、旧製品のキハ58は
非冷房タイプしかもっていないのです。
それはともかく、
前面の印象がちょっと変わりました。
1115s-IMG_4340[1]
ちなみに実物はこちら。
いすみ鉄道で現役です。
s-IMG_0298.jpg
やはり大きく変わったのは足回り。
さらに塗装も鮮明で繊細になりました。
その分というか、ご時勢というか、お値段も跳ね上がり、
気軽に編成が組める存在ではなくなりました。
s-IMG_0302.jpg
続いて、TOMIXのHGバージョンのキハ58シリーズ。
s-IMG_0307.jpg
こちらもひねくれて、キハ65で比較しています。
右がKATOの新製品、左がTOMIX。
s-IMG_0310_201804282311290f4.jpg
非常によく似ています。
元々同じ車両を模型化しているわけで、
似ていて当たり前なのですが、
かなり先行したTOMIXに対して、
もう少しKATOらしい解釈を出してほしかったような・・・。
(あくまで、個人的感想です。)
s-IMG_0311.jpg
最後にキハ58三態。
右からKATO旧製品、KATO新製品、TOMIX。
微妙に両端が幅広気味なのは、
カメラレンズが広角寄りのせい。

リニューアルによって良い製品が出ることで、
選択の幅が広がったと喜ぶべきか、
散財の原因が増えたと憂えるべきか、
ななかなに悩ましいところです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
キハ58
こんにちわです。

キハ58、入線おめでとうございます。
見事に単品も揃えられて・・・(^^)/
結構単品が早く完売している向きもあるので、揃えられて良かったです。
私は買えなかったので、TOMIX編成と顔も変わらない感じでホッとしています(笑)
ホース類だけTOMIX編成につけてあげようと思ってます。

リニューアル品も嬉しくて、EF65なんか何度も買い続けて来ましたが、この歳になって、ようやく控える事を覚えたような気がします(^-^;
[2018/04/29 08:17] URL | がおう☆ #- [ 編集 ]

7両ケースの罠
小菱重工 様

新車の入線おめでとうございます。
バイ菌に感染させてしまったようですみません。
(^▽^;)

すっかりケースもモールド分の車両で埋まったようで何よりです。
うちは6両目でお財布に急制動を掛けました。(汗)

Tomixのキハ58はお値段も良いですが、時間が経っても商品の魅力が劣化しませんね。
KATOはお値段を含めてディテール、機能、耐久性とトータルのモノとしての商品力が素晴らしいですね。
つい、引っ掛かっちゃう・・・。
(あほです・笑)
[2018/04/29 14:58] URL | -薫風- #- [ 編集 ]

キハいっぱい。
がおう☆さま、こんばんは。
レス遅くなってすいません。

ついつい買っちゃうんですよね~。
TOMIXのHG版が出た時に、これこそ決定版!!って
満足していたはずなのに。
そのせいもあってか、折角の良い製品なのに、
TOMIXの時のような感動がなくて・・・。

未だに煩悩フルスロットルの小菱重工です。
[2018/05/03 23:14] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]

罠にはまった・・・
-薫風-さま、こんばんは。
お返事遅くなりすいません。

ばい菌などとは、とんでもない!!
良いものをご紹介いただいて、ありがとうございました。
予告していただいたのに、自ら罠に落ちたのは、
あくまで自己責任でございます。

-薫風-さまは6両で泊まることが出来ましたか。
はい。小生まだまだ修行が足らぬようでございます。
[2018/05/03 23:21] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/547-3e36d2a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)