FC2ブログ
小菱重工業
小菱重工は、150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

横須賀線補完計画~其の壱
横須賀線70系編成を鉄コレ中心に仕上げましたが、
もう少しバリエーションが欲しくなりました。
s-IMG_0326.jpg
今回弄繰り回すのは、KATOの飯田線シリーズ。
「クハ47 153」。
元「合の子」編成の中間車サロハ66形の1両で、
クハ47153 ← クハ47021← サロハ66018と変わりました。
s-IMG_0327.jpg
クハ47153を2両使って、
ニコイチで一旦サロハ66の車体へと戻し、
横須賀線活躍時のサハ48035にします。
s-IMG_0328_201805042303420e7.jpg
そしてボディを供出したもう1両の
クハ47153の屋根と下回りは、
kitcheNのサハ58000キットに使います。
s-IMG_0330.jpg
まずは分解。
s-IMG_0341.jpg
次に運転台部分を切り離します。
s-IMG_0343_20180504231049c08.jpg
もう1両から切り離した車端部を接合。
更にサハ48035は張り上げ屋根のままでしたので、
雨樋を削ってしまいます。
s-IMG_0345_20180504231411c1f.jpg
ベンチレータの位置も変わりますので、
伸ばしランナーを使って穴埋め。
s-IMG_0352.jpg
ボディがほぼ組めたので、
サフ噴きして傷の修正。
s-IMG_0360_20180504231919c4a.jpg
ここまで来て、当該車両は客扉が
更新されていないことに気付いて、慌てて交換。
s-IMG_0361_20180504232147910.jpg
間に合ってよかった。
s-IMG_0362.jpg
張り上げ屋根の境界に、雨樋を付けた状態。
s-IMG_0366_201805042324550f2.jpg
サハ48035、
ボディへの加工はだいたい終わりました。
s-IMG_0331.jpg
一方のサハ58000。
流電一次車のサハ48029が、
横須賀線移動後に三扉化された車両。
s-IMG_0338.jpg
真鍮キットですが、今回は瞬間接着剤で
ちゃつちゃつと組んでいます。
s-IMG_0367.jpg
こちらもサフ噴きして、塗装前の再確認。
十分乾燥させて、さぁ塗装です。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/549-647b40fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)