小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

菓子屋とミルクセンター?
昭和39年の立川市住宅地図を見ると、
立川銀座通り、稲毛屋食料品店の手前は、
菓子屋とミルクセンターになっています。
昭和36年ではミルクセンターではなく、
鉄道弘済会の生花店。

こちらが菓子店。
s-RIMG0736.jpg
悩むのは、
ミルクセンターにするか、
生花店にするか。
s-RIMG0737.jpg
建物は一緒なので、
看板と店舗内装の違いなんですが、
絵になるほうを取るか、
時代考証的に正しいほうを取るか。
ミルクセンターのほうが、
駅前としては賑わいが出るかな、と
思ったりするわけなんです。
s-RIMG0697.jpg
駅前広場から見ると、
こんな並びになります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
二軒同時竣工??
小ノ電社主さん、おはようございます。

今回は、菓子店とミルクセンター(生花店?)の二軒
同時建築ですね。
菓子店、ミルクセンター、共に独特の意匠の建物の
様に見受けられますが、両者の完成が待たれます d(^^)
[2012/08/30 05:07] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]


こんばんは、甚六郎さん。
あまり凝った建物ではなかったので、
二軒一緒に設計施工です。
この辺りまでは当時の写真で
なんとなく形が分かるのですが、
この先はほとんどの部分を
推察でいかなくてはならなくて…。
少しペースダウンするかもしれません。
[2012/09/03 21:46] URL | 小ノ電 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/66-f9ca1fa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)