小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

あと10年は戦える
またまた停滞前線が張り出し中です。
製作は全く進んでおりません。
そんな中、物資の補給が到着いたしました。
10040001.jpg
なんちゃってSmall packet、
英国Hannantsからの航空便でございます。
中身は、
10040004.jpg
C-133カーゴマスター、
10040006.jpg
C-121コンステレーション、
10040009.jpg
前回製作したC-97の給油機バージョンKC-97。
みごとに輸送機ばかり。
仕込み済みのC-124グローブマスターと合わせて、
全機完成の暁には、相当な輸送力を有することとなります。
まさに、

「あと10年は戦える!」

です。
問題は、セクションの上に乗せきれるか、ということですが…。

さて、アホなこと言ってないで、
そろそろ真面目にストラクチャーの配置でも考えますか…。

やる気が出るかも?ポチッとな。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

小ノ電社主さん、こんばんは。

おぉ~ 輸送機の増備が進んでいますね♪
完成の暁には輸送力の増強に大活躍ですね!!
ストラクチャーの配置の方も頑張!! でございます。。。
[2011/10/05 21:22] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]


こんばんは、甚六郎さん。

もともと立川は輸送専門の飛行場だったもので、どうしても輸送機が中心になります。海外航空会社のチャーター機も結構飛来したみたいですけどね。
[2011/10/10 00:11] URL | 小ノ電 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/9-f978d36b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)