小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

昔のキットで出ています。
都心にいるときゃ モハ31と呼ばれたの~
中央線じゃモハ11と 名乗ったの
青梅のローカルに 落ちたその日から
あなたがさがして くれるの待つわ
昔のキットで 出て~います~♪

一週間以上放置プレイの上に、
のっけから酔っ払い状態ですが、
とりあえずは元気です。

前回貨物上屋を作って、
鉄コレのクモハ13を出してきて線路に乗せたら、
おもむろに17m級を増備したくなりました。
s-RIMG0125.jpg
かれこれ10年位前、RM誌におまけで付いていたキットです。
当時は、以前からあるGMキットと同じと思ってたんですが、
わざわざこのために作られた新金型モンだったんですね~。
s-RIMG0127.jpg
車端部の組み替えと、屋根の加工で、
クモハ12、クモハ11200番代、さらに
クハ16000番代が作れるという代物。
s-RIMG0126.jpg
今回は2セットを使って、
クモハ11+クハ16コンビにしたいと思います。
s-RIMG0132.jpg
側板は御覧のようにどの形式にも
簡単に組めるようになっているのですが、
s-RIMG0128.jpg
屋根にはしっかりパンタ配管がされているので、
クハにするときには折角のモールドを
きれいに削り取らなければなりません。
s-RIMG0129.jpg
パンタ用と避雷器用の穴も塞がないと。
s-RIMG0130.jpg
伸ばしランナーを突っ込んで、瞬間接着剤で止めたら、
ひたすらやすりで滑らかにします。
s-RIMG0131.jpg
箱に組んで、鉄コレと比べてみます。
s-RIMG0134.jpg
ほぼ、同じサイズ。
並結してもさほど違和感無さそうです。
s-RIMG0141.jpg
小菱重工標準施工で、手すりを別パーツ化。
今回はヘッド・テールライトも付け換えます。
s-RIMG0142.jpg
へっどら~イト、て~るら~イト♪
仕事~ぉはぁ 終わらぁなぁ~いぃ♪
ってことで、次回に引っ張ります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/93-9a64c17b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)